スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.04.25 いんこな毎日

23日は、ソラちんが旅立ってちょうど半年。
マリンが旅立った日から4年9ヶ月めでもある。
奇しくも同じ23日の朝だった。

23日は、なぜか家のあちこちで、カサッとかコトッとか音がした。
ふたりが来てくれてたのかもしれない。
私が呼んだからかもしれない。
ふたりにいっぱいお願いしたからかも・・・

というのも、りくぞうの調子がよくない。
食欲があれからどんどん落ちていって、大好きだったシード(赤キビ、粟、稗)も食べなくなってしまった。
オーツ麦だけは、口元に持っていくとぽちぽち食べてくれるけど、明らかに食べる量が少ない。
病気かというと、何となくそういう感じでもなく・・・
目を閉じて眠ってることが多いかと思えば、突然元気にさえずったり。
でも足が利かなくなってきてるみたいで、止まり木から片足踏み外したまま固まって、自分でどうしようもなくなってヂーヂー鳴いてみたり。
片羽根開いたままになってたり・・・
これはもしかして、年のせい?
年とると、内臓と足にくるとは聞いてたけど・・・

りっくも、我が家に来てからもうすぐ13年。
うちに来たときもうオトナだったから、少なくとも13才以上ってことになる。
ニンゲンだったら80才は超えてるよな・・・

食欲低下、足の麻痺の他に、たまに動悸が激しくなって過呼吸になってたので、
それも気になり、クリニックへ連れて行った。
検査の結果、そのう液はきれいで炎症もなく、ぷんちに少し菌が多めに出てたけれど重症というほどでもなく、
食欲低下の決定的な要因は見あたらず。
やはり年齢的なものでしょうと。
過呼吸は、年とったせいで循環器に障害が出てるのでしょうと・・・
整腸剤と循環器の働きを助けるお薬を出してもらった。
足の裏の傷は、だいぶよくなってきてるとのこと。
でも本人は痛がってるんだよね・・・かわいそうに。

足の傷がよくなったのはプラケで寝かせてたおかげと思うけど、食欲落ちだしてから、ストレスかと思って夜もカゴで寝かせるようにしていた。
先生は、足のためにはできるだけプラケが望ましいとのこと。
もしくはカゴを工夫して、平らに近い状態にするとか・・・
話を聞くと、文鳥などは割とアッサリ諦めてプラケ生活に慣れるのも早いけれど、
セキセイはプライドをなかなか捨てないので、プラケにも慣れないコは慣れないらしい。

りっくも、その夜は再度プラケで寝かせてみたけど、夜の間に何度も起きだしては歩き回り、壁をコツコツくちばしで叩いたりして、どうも熟睡できないみたいだった。
動くもんだから過呼吸もひどい。
ので、次の日に、カゴを大改造することにした。
床部分のプラスチックを全部はずして、つけてる止まり木やエカケの高さを全部床ギリギリに下げた。
上半分を見ると一見変わりないようでいて、下は安全仕様。
もし落ちてもケガすることはないだろう。

りっくをカゴから出してその作業をして、終わったのでカゴに戻したら、
最初はな~~~~んかヘン!という表情だったけど、そのうち止まり木の定位置に止まって慣れた様子。
20070425133257.jpg
こんな感じ。
ほとんど床と変わらないけど、本人はちゃんと止まってるつもり。

ストレスがないせいか、昨日よりも過呼吸になる頻度が減ったみたい・・・


病院のお薬と、ホメオパシーのおかげか、
気になる食欲の方は少しだけよくなってきてるよう。
目を覚ましたときに手からオーツ麦をあげると、量は少ないけど食べてくれる。
いんこ友だちから頂いた「命の粟穂」も、日に1、2度気が向くと口にしてくれる。
シードも、ほんの少しついばんでくれることもあるし、
小松菜、オレンジ、玉子の黄身はあげると喜んで食べる。
あれほど食いしんぼだったことを考えると、食べる量は全然少ないけど、
体重は今のところ42gくらいあるので、余力はあるはず。

一日のうちほとんどを、うつらうつらと眠っていることが多くなって、
そういうときはしんどいのかなと思うと辛い。
でも目を覚ますと、鳴いたり、鈴と遊んだりして機嫌よくしてる。
少しそうやって遊んだあとは、また目を閉じて黙っている。
疲れやすくなっちゃったから、ゆっくり無理なく好きなように過ごすようにすればいいんだよね・・・。
おだやかに、幸せに・・・そんな風に毎日を過ごさせてあげたい。

確実に、時は経って、確実に年をとって・・・
それはどうしようもないこと。
生きているのだから、いつかは離ればなれになってしまうのも分かってる。
でもまだ、まだ、一緒にいてほしい。

13年。
親兄弟を除けば、誰よりも一番長く、私と一緒にいてくれてるりくぞう。
おそらく私が一番辛かったときも、ずっとそばにいてくれた。
生まれ変わりなんて信じないけど、もしも前世というものがあるのなら、
きっとあのコは私の子どもだったに違いない。
そんな不思議な縁を感じさせてくれるりくぞう・・・

いなくなったら困るよ。
りっくのいない毎日なんて想像できない。
お願いだからまだそばにいてね。

ソラちん、マリン、りっくを守って。
どうかお願いします。

りっくが痛い思いや苦しい思いをしないように、
りっくが毎日幸せであるように、
りっくが私と一緒にいてくれますように・・・



20070423233106.jpg
ブランコでカキカキ。

20070423233127.jpg
「ゴハンだ・・・何ありまちか?好きなの入ってまち?」

20070423233145.jpg
じっと窓の外を見る。

20070425131229.jpg
昨日の夜。「おやすみでちぃ~・・・」

20070425131243.jpg
今日の朝。「オハヨウでちぃ~~~!」と伸び。

『鏡と遊ぶりっくー』(動画)
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

yoh

  • Author:yoh
  • 好きなモノ・・・
    鳥さんと、音楽と、
    本と映画と美味しいお酒。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。