スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.12.23 今年も残り一週間!

ホント早いねぇ~~
やらなきゃいけないことた~くさんで焦るわぁ(汗)
って、結局毎年こ~いう感じだな・・・

20日は木原健太郎さんのライブだった。
一年ぶりに聴く健ちゃんのピアノ!
や~っぱいいなぁ♪
今回は「弾き唄い」ということで、半分くらいは唄モノだったけど、唄もよかったなぁ~~。
健ちゃんの唄声も好きだし、ジャズなノリのピアノもすっごいかっこよかったし!!
いい意味での裏切りって感じでした。
唄いながらピアノを打楽器のように叩いてたのは、誰かさんの影響かな?(^_^;)
(でもやっぱり自分の楽器じゃないから、叩き方も優しかったけどね(笑)

「原点に戻った気持ちで」と弾いた、インストの曲。
『キミヲワスレナイ』
音がすーっと胸の一番深くまで入ってくる感覚。
こころの奥の柔らかいところに触れてくる。
『Origin』のアレンジ部分では、冬の北海道の景色が浮かび・・・
凛とした冷たい空気、舞い散る雪、太陽の光に反射してキラキラ輝いて。
そしてなぜか笑顔のイメージ・・・

キャンドルの炎をリレーして、みんなで灯りを見つめながら聴いた
『親愛なる者へ』。
この曲を初めて聴いたのも、同じジャスマックで、あのときは突然マリンのことが想い出され、涙がこぼれたんだった。
この日は・・・炎を見つめて想うのは、やっぱりりくぞうのこと。
悲しさよりも愛しい想いが溢れ出して、涙がこぼれた。
健太郎さんのピアノを聴きながら、ずーっとりっくとお話してた。
炎を吹き消すときの願いごとは、「きっとまた逢おうね」だった・・・

ミニピアノを使ってのクリスマスソングも楽しかった!
ちいちゃいけれどしっかりグランドピアノの形をしたミニピアノは、オルゴールのような、スティールパンのような音色・・・
かわいくって1台欲しくなっちゃった~~~♪

『夢のカタチ』『See ya!!』
アンコールの『be...』・・・

楽しくて、あっというまに時間が過ぎた感じ。
ライブがすごーく短く感じられた。
実際は2時間以上あったのに・・・
でもいろんな健ちゃんが観れて、盛りだくさんだった!
はぁ~~楽しかったなぁ~~
次のライブが待ち遠しい~~~!!!

しばらく会ってなかった友だちと会えたのも嬉しかったよ~ん(^ー^)


翌21日は今年2回目の忘年会。
ライブもできるレストラン「ジャムジカ」にて・・・
いつも観に行くバンドのメンバーやその観客たちと。
ブイヤベース鍋コース、飲み放題付き!

071221-01ブイヤベース

071221-02料理

このブイヤベースがめっちゃおいしかった!!!
海産物のダシがよ~く出てて、まろやかで(*^。^*)
あとからサフランライスと卵を追加して作ったおじや(リゾット?)も、ものすご~~~~くおいしかった♪
おいしい料理につられ、ついついワインもすすむのでした~~~(笑)

んで酔った勢いなのか何なのか?突然みんなの前でノッコピーズが演奏披露するハメに(汗)
しかも曲は一度も練習したことない『きよしこの夜』をぶっつけ本番で(^o^;
わははは~~~~~~!なことになっちゃいましたが・・・
まぁみんな酔ってたし、余興ってことでひとつ(汗)

何せかんせ、おいしく楽しいひとときなのであった~~♪


さらに次の22日は、札駅地下でカポウさんと福ちゃんのユニット「ピアノコ」が演奏するというので観に行った。
や~~っぱピアノとのこって合うね♪
ひとり椅子に座って、ほわわ~~~~んと楽しみました(^ー^)
が、『キャンドルズ』ではちょっとウルウルきてしまってヤバかった(汗)
あの歌詞もねぇ~~ 胸に来るんだよね・・・

スポンサーサイト

ブイヤベースはじめ、お料理が美味しかったねー。
きよしこの夜は・・・ほら初めて弾いた曲だから・・・ね・・余興だし・・・。練習しよっと。
ピアノコも見たかったなぁ。お仕事真っ最中だったからねぇ。
健ちゃんのライブも来年は参加したいっす。

>ひろりんさん
ほんとお料理もワインもおいしかったねー。
幸せしあわせ♪
ノコは・・・練習あるのみだね(汗)がんばりましょう!!
あっがんばらないほうがいいんだっけ?
健ちゃんライブもいいよぉ~~。来年はぜひぜひ!!
Secre

プロフィール

yoh

  • Author:yoh
  • 好きなモノ・・・
    鳥さんと、音楽と、
    本と映画と美味しいお酒。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。