スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.01.12 ちゃたのこと、他

今日は本当ならサークルの新年会に行くはずだったんだけど、
数日前から胃痛・寒気など体調を崩し、だるさも取れないので、泣く泣く欠席。

4日にあった友だちとの新年会も都合でドタキャンしてしまったし、
今年は年のアタマから約束を守れないことが続いて迷惑をかけてる。

今年は新年会はナシなのかなぁ・・・(;_;)
でも胃の調子がおかしいのはあまり飲むなというサインかも知れんし。
何だか原因は分からないんだけど、胃が突然痛くなったり気持ち悪かったりするんだよねぇ。
パワーもなしなし。
今夜は胃に優しい玉子粥でも食べて我慢だ~~。


さて、ここに書くべきかどうか迷ったけれど、・・・やっぱり書こう。
ちゃたのこと。
出会いから今までのこと。

ちゃたは、某ホームセンターのペットショップにいた。
あまり鳥がたくさんいないので、普段はたまにしか覗かないところ。
たまたま年末に必要なものを買いに行って、フト見に行ったら、
プラケの中に白ハルのひなの姿が・・・

ソラちんによく似た色合いのかわいいコ。
元気もよさそう。
ちょっと心が動いた。

でも実はその前日、北野のショップでもう少し成長した中ビナの白ハルちゃんを見つけていて、
そのコをお迎えしようかとかなり心が傾いていたところ。

どうしようかな~~~
やっぱり小さい方が懐いてくれやすいかな?
なんて思いながら眺めていたら・・・

プラケの奥の方に、白っぽいコをもう1羽発見。
先のコよりも模様が少なくて、もっと白い感じ。
頭を他のコの身体の下に突っ込んでるので、顔は分からない。
そのままの姿勢で動かず、あまり活発じゃないみたい・・・

でも妙に気になったので、「頭上げて~ 顔見せて~」と声をかけていたら、
そのうちひょいっと顔を上げてこっちを見た。

その目を見たとき・・・

なんか、「あ」と思ったんだよね。

りっくが私に会わせようとしてたのはこのコじゃないかって。

でもその時点ではまだ確信が持てず。
北野のコのことも気にかかったし・・・
年内はりっくの喪に服するという意味でも、その場でのお持ち帰りはやめた。

その後、楽しく年越しをして・・・

ホームセンターの初売りは2日からということで、
その日は朝からソワソワ。

でもまだ自分でも決心はついておらず・・・

出かける準備をしながら迷っていたら、
りっくのお友達にしていたおもちゃのトリ(センサー内蔵で鳴くしかけ)が、
何もしていないのに突然「ちゅるり~ちゅるり~~!」と鳴き出した。
これは、もしかして「早く行くでち!」というりっくからのサイン?

まだいるだろうか?もう誰かに買われて行っちゃったかな・・・とはやる気持ちを抑えつつお店に向かうと、
まだいました!白ハル2羽とも。

やっぱりソラちん似のコの方が元気がいい。
プラケの中に白文鳥のヒナが1羽混じってて、このコがやたら強くて、えさ場からみんなを追い払ってたけど、
ソラちん似のコだけは立ち向かって逆に追い立てていた(笑)

もっと白い白ハルちゃんのほうは・・・
案の定、白文鳥に追い払われて「ヂヂッ」と鳴いていた(^_^;)

元気がある方はどこへ行ってもやっていけそうだけど、
こっちのコはどうにも心配だなぁ・・・

お店の人に言って、抱っこさせてもらったら、
手の中で暴れることもなく、ちみちみと甘噛みしてる。

やっぱり・・・ このコなのかな?

きっとそうだと思い、連れて帰ることにした。

それが1/2のこと。


1/3
体重も36~37gあり、食欲もあるみたい。
最初はふやかした粟玉をあげていたけど、乾いたのも食べるので、
そのうのためにも乾いたのメインであげることにした。
他にはゆで卵の黄身や、小松菜を細かくしたもの。
どれも口にしてくれた。

でもとてもおとなしい感じ。
手で包んでもじっとしてるし、あまり鳴かない。


1/4
この日は年始のご挨拶のため、午後ずっと留守にしていた。
ちゃたはプラケの中でお留守番。
ヒーターで温度を25℃弱にしてあったので、大丈夫かなと思っていたんだけど・・・

きっと温度が低すぎたのだろうと思う。
それと、たぶんずっとひとりぽっちにしておいたのが、ストレスになったのかもしれない。

この日の夜、成長途中の羽がいくつも抜けた。
そして羽軸に血の塊・・・
嫌な感じがした。
真っ先に頭に浮かんだのは、PBFD。
鳥のエイズとも言われてる病気。

気になって、ネットで色々調べたけれど、
調べるほどに嫌な感じが強くなる。

明日、病院で診てもらおう。
もしかして、プラケの中で暴れて羽がぶつかって、それで抜けたのかも・・・

病院へ行く前、不安でたまらなくて、一度だけ泣いた。
私が泣いてる場合ではないのに。


1/5
ちゃたの健康診断+気になる症状を診てもらいに動物病院へ連れて行った。
そのう検査、糞便検査の結果から、
メガバクテリア(カビ菌)とジアルジア(寄生虫)が見つかった。
どちらも放っておいたら重篤な症状を引き起こすこともあるけれど、幸いよいお薬があるとのことで、2週間分の飲み薬を処方していただいた。
もしこれで効果がない場合は、注射という手段もあるそうだ。

そして気になる羽の症状・・・
こちらは、一目見て、外傷性ではなくウィルス性のものだと。
一番に考えられるのはPBFD、もしくはBFD。
ある程度覚悟はしてたけど、ショック・・・

どちらも治療法はない。
BFDはヒナのみが発症、PBFDは年齢に関係なく発症するウィルス性の病気。
幼いうちは突然死したり、たとえ成鳥になっても免疫力が著しく低下するため日和見感染のリスクが非常に高く、ちょっとしたことが命取りになる。
正常な羽が生えてこないので、飛ぶことができない。
他のトリに感染する場合があるので、その予防にも気をつけなければいけない。

診断の確定は、専門の機関に検体を送って、遺伝子検査をしてもらうしかないそう。
でもそれが分からないとこれからの方針も決まらないので、お願いした。
検体は、風切羽2本。
1本は抜けたばかりのものを使ったが、もう1本は生えてるのを抜いた。
痛がるかと思ったけど、もうぶらぶらになってるので痛みは感じないようだった。
先生いわく、今生えている風切羽は状態から見て全部抜け落ちるだろうと・・・
検査の結果が出るまでは2~3週間。
どうか陰性であってほしい・・・!

この日はメガバクとジアルジアのお薬と、ペレットの試食用パックをいただいた。
薬代と検査費用で¥15,000超え!
セキセイはお財布に優しいハズなのに~~~~(汗)
でもちゃたの健康には換えられない!!
検査の結果で何かできる手だてがあるのなら、早く分かって早く始めた方がいい。

そして、病院から帰ってお薬も飲んで・・・その夜。
ちゃたは症状が悪化して、餌を吐き戻してしまった。
白くてきれいな羽に、吐き戻した餌と粘液がべっとりくっついて、かわいそうな姿・・・

温度が低すぎたのだと反省して、プラケの中を30℃超えに上げて様子を見る。
その後は吐いた様子はなかったけど、何度もうくうくっと気持ち悪そうにしてた。

まだこんなにちっちゃいのに、こんなに苦しんで、かわいそうに。
ちゃたは何にも悪いことしてないのに。

りっく、ちゃたを守ってあげて!
ちゃたがんばって、元気になってと願いながら、一晩中そばで過ごした。


次の日も、まだ気持ち悪そうにしていたけれど、
もう餌を吐き戻すことはしなかった。

温かくしたのが効果的だったのか、お薬の効果が出て来たのか、だんだんと餌も食べるようになり、
体重も一時は35gまで落ちたけれど、その後は36~37gをキープ。

乾いた粟玉、ラウディのペレットを砕いたもの、
小松菜、玉子の黄身、みかん、にんじんの摺り下ろしたものなどを喜んで食べるようになった。
特にみかんは大好きみたいで、めざとく見つけて寄ってくる(笑)
りっくもソラちんもみかん好きだったからねぇ・・・。


うくうくはまだ時折続いてるけれど、今ではだいぶ元気になってきた。
そして元気になってくるとともに、鳴き声も大きくなってきた。
目と目が合うとプラケから出せー!と暴れてすごい(汗)
狭い中でバタバタと羽ばたいて暴れたり、ヒーターのコードを無理矢理よじ上って来たり。
(何度か、よじ上って自分で出て来たこともあってビックリ(; ̄□ ̄)ゝ今は色々工夫して出てこられないようにしてあるけど)
出してあげると満足なのか、おとなしくしている。

まだ手で包み込むこともできるし、顔をカキカキしてあげるのも好きらしく気持ち良さそうにしてる。
とにかくかわいい!

こんなかわいいちゃたが、どうか早く元気になって、
プラケじゃなくカゴデビューできますように・・・!


検査結果が出るまでは、何をどうすることもできないけれど、
まずはお薬ちゃんと飲んでカビと寄生虫をやっつけて、
ごはんたくさん食べて栄養とって、あったかくしていっぱい寝て、
とにかく体力と免疫力をつけることだ!

もっと過ごしやすくするために、新しく大きなプラケも買ったし、
ヒーターのサーモスタットも買ったし、
ヒーターをよじ上れないようガードもいろいろ工夫した。
(ほんと手間とお金のかかるコ(^_^;)

消毒薬として信頼の高い「ビルコンS」という薬剤も買った。
ちゃたの周りの消毒はもちろんだけど、もしもウィルスがいるのなら、それを外に持ち出さないよう気をつけないと。
人間に感染することはないけれど、人間が媒介して他のトリさんに移ったら大変だものね。
というわけで、しばらくいんこ友だちとリアルで会うのは無理そう。
チト寂しいけど仕方ない!


せっかくりっくが出会わせてくれたコ。
今となってはこんなにも愛しいちゃた。
絶対どこにもやらないよ。

ねーちゃんがんばるから。
お前もがんばるんだぞ!

080109-17見上げるちゃた-

080110-01布かぶって-
スポンサーサイト

かわいいちゃたちゃん!

ちゃっちゃいからだで一生懸命がんばってる
姿に心を打たれました。
インコをよく知るyohさんの大切な家族になって、
お医者さんに連れていってもらったり、手厚い
看護をしてもらったりしてよかったなぁ、と
思います。
yohさんも心配で胃の調子が悪くなって
しまったのでしょうね、お察しいたします。
お大事になさってくださいね。

ちゃたちゃんが一日も早く元気になって
くれますよう、心からお祈りいたします。

>ゆきたさん
ありがとう~~~
ちゃた、がんばってお薬飲んで、だいぶ回復しましたよ。
今は毎日、出して~遊んで~~とウルサイです(^_^;)
もうすぐ病院の日なので、カビと虫はいなくなっててくれればいいな~と思います。
検査結果のほうはまだなんだけどね。

それにしてもヒナのうちってほんと何もかも「子ども」ですね!
りっくやソラちんとあまりに違うのでびっくりです(笑)
Secre

プロフィール

yoh

  • Author:yoh
  • 好きなモノ・・・
    鳥さんと、音楽と、
    本と映画と美味しいお酒。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。